まぶたのくまを解消

まぶたのクマの原因と解消法

「徹夜続きでクマができてしまった(T_T)」と会話にも出るように
疲労や睡眠不足で下まぶたや目の下を中心とした周りが黒くくすんでしまう「クマ」

まぶたのくま解消

 

疲れや寝不足でのクマであれば、
ゆっくり寝て休養を取ることで解消されますが、
慢性的なクマは違う原因を取り除く必要があります。

 

そもそもクマは血の流れがよくなく
血管内でうっ血してしまっている状態で
皮膚の薄い下まぶたのあたりは
それが透けて見えてしまっているということなので
まずは血の流れを良くしてあげることが大切です。

 

だからといって上まぶた同様、皮膚が薄くデリケートなので強いマッサージは禁物です。
顔全体のマッサージをこまめに行うことで血流が良くなります。

 

どうせなら目の周りも行いたいですけど、
やるならほんとうのソフトに軽く触れるような感じでしてあげましょう。も
ちろん摩擦を防ぐために保湿成分の含まれた美容液やクリームをたっぷりと♪

 

血流の悪さは冷えが大きな要因にもなるので、身体全体を温めるのもいいことですね。
手っ取り早いところではシャワーだけじゃなく
少しぬるめの湯船にゆっくりつかってリラックス。

 

この時39度くらいのお湯から徐々に温度をあげて20分ほど浸かると
血の流れが良くなると同時に疲れをとったり癒やし効果もあります。

 

目の疲れもまぶたにはよくないので、パソコンやスマホを長時間といった時には
とくに目の疲れを取るための目薬や蒸気でホットアイマスクのようなものをつかったり
蒸しタオルを使うのも良い方法です。